プレカリアートユニオンブログ

労働組合プレカリアートユニオンのブログ。解決報告や案件の紹介など。

山一運送の月100時間の固定残業代は違法・無効!労働時間のカウントもデタラメ。ひっくり返そう!

プレカリアートユニオンの支部を結成した山一運送(株)では、出勤日数26日の月の総労働時間を227時間とする一方、出勤日数30日の月の総労働時間を194時間とするなどデタラメ。さらに月100時間の時間外労働を固定残業代で払っていることにしている。法の主旨に反して無効。ひっくり返そう!



山一運送支部で働く皆さん
プレカリアートユニオン山一運送支部を結成しました!
給料の支払い方法が不明確 働けば働くほど下がる手当
労働時間に対応した適正な賃金を払わせよう

スーパーなどに食品の配送をしている山一運送では、働いた時間に対応した適正な賃金が支払われていません。基本給は最低賃金にはりついた安い額で固定され、何年働いても上がりません。さらに、根拠が不明確な運行手当や特別手当が、労働時間にかかわらず増えたり、減ったりします。たくさん働いたから今月は残業代が多いのではないかと思って給料明細を見ると、手当がかえって下げられて、手取りの給料がいつもと変わらないといったことが起きています。

有給休暇が自由に取得できないだけでなく、休日は週1回のみ。この休日も月1回しかとれずに過重労働をさせられているドライバーもいます。業務中の怪我や仕事が原因の病気は、国の保険である労働災害保険(労災保険)で対応しなければなりませんが、労災手続きをしないという声を聞きます。

会社がまっとうに存続してさらに発展するためにも、おかしいところは声に出して変えていこうと、労働組合プレカリアートユニオン山一運送支部を結成し、働く条件の改善に取り組むことにしました。
プレカリアートユニオン山一運送支部
支部長  佐藤 孝夫
支部長 齋藤 慶太

山一運送が協力会社として仕事をしている栗田運輸にはプレカリアートユニオンの支部があり、この間、会社とも一定の信頼関係を築きながら、有給休暇を取りやすくし、労災手続きを周知させ、残業代問題を解決するなど、労働条件を大幅に改善しています。私たちも働きやすい職場、長く働き続けられる職場を実現しましょう。詳しくは、支部長、副支部長へお問い合わせいただくか、プレカリアートユニオンに電話かメールでご連絡ください。力を合わせて会社を変えましょう。

■労働相談は ブラック企業・不安定雇用の駆け込み寺から砦へ!
労災、残業代請求、解雇、パワハラ・セクハラ
セクシュアルマイノリティ労働相談対応中!
誰でも1人から加入できる労働組合 プレカリアートユニオン
〒151-0053東京都渋谷区代々木4-29-4西新宿ミノシマビル2F
ユニオン運動センター内 プレカリアートユニオン
TEL:03-6276-1024 FAX:03-5371-5172
info@precariat-union.or.jp ※会社のPCからは相談メールを送らないでください。
http://www.precariat-union.or.jp/  http://d.hatena.ne.jp/kumonoami/