プレカリアートユニオンブログ

労働組合プレカリアートユニオンのブログ。解決報告や案件の紹介など。

粟野興産の労使紛争早期解決のための要請書

粟野興産の取引先に労使紛争早期解決のための要請書をお送りしました。

粟野興産の労使紛争早期解決のための要請書

 貴社におかれましては、ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
 私たちプレカリアートユニオンは、あらゆる雇用形態で働く労働者を組織する個人加盟の労働組合であり、ナショナルセンター・連合傘下の全国ユニオンの加盟組織です。
 さて、本日、貴社に本要請書を差し上げますのは、貴社が取引をしておられる粟野興産株式会社(鹿沼市奈佐原町16)にて行われている違法行為について知っていただき、しかるべき対応をお願いしたいと考えたためです。粟野興産は、生コンクリート用砕石、砂利生産販売、道路用砕石、RC砕石生産販売、コンクリート廃材受入、石油製品販売を行う会社です。
 当組合員が、粟野興産の系列会社であるあさひ興産に粟野興産より出向していた際、砂利運搬トラックに規定よりも多い量の砂利等を運搬させていた事実を過積載状態のトラックの目視、および下記の代車別明細表にて確認しました。また、粟野興産は産業廃棄物免許の名義貸しも行っています。数年前に、粟野グループのアワノ総合開発㈱で、産業廃棄物免許の名義貸しで、業務停止を受けているにもかかわらず、粟野グループの別会社にて、同じ手口で名義貸しをさせています。粟野興産主導による会社ぐるみの法律違反、利益相反を行っています。
 粟野興産は、このような違法行為を行っているばかりか、会社のこの違法行為を指摘したことにより、当組合員を出荷、台貫、配車、営業業務からごみ拾いに配置転換しました。このような不当な配置転換のみならず、会社は従業員に対し、労使の合意なく賃金等の労働条件を変更するといった労働契約法8条違反を行っています。
 このような違法行為を行っている会社と取引をしておられることは、貴社にとってもマイナスイメージにつながり、ひいては、公正な社会の発展に貢献するという貴社のご姿勢にそぐわないのではないでしょうか。
 会社にこのような違法行為をあらためさせるには、貴社によるご指導が不可欠であると考えております。つきましては、取引先である粟田興産およびその関連会社の状況を調査していただき、しかるべきご指導、ご対応をしてくださるようお願いいたします。