プレカリアートユニオンブログ

労働組合プレカリアートユニオンのブログ。解決報告や案件の紹介など。

株式会社東武支部(本社は宮城県仙台市)結成!悪質なセクシュアルハラスメントの被害者が立ち上がった

 株式会社東武は、清掃業務・設備管理業務・環境衛生業務・警備業務・人材派遣業務・給食業務・放射性物質除染作業などを行う会社です。本社は宮城県仙台市にあり、東京を初め各地に支社を持つ会社です。
 プレカリアートユニオンに、株式会社東武で働いていた労働者を中心とした「株式会社東武支部」が結成され、3月30日、株式会社東武東京支店に対して支部結成通告及び団体交渉申入を行いました。
 
 当該組合員のAさんは、正社員の求人に応募して東武に入社しました。面接や採用時に詳細な労働条件を明示されず、労働契約書もないままに勤務が始まりました。
 休憩がほとんど取れないことや、残業代の不払いなどに悩みつつも職場の仲間と協力し、東武の仕事を続けてきました。
 その後、管理者候補が新しく着任します。管理者候補は「セフレと名前が似ている」などとしつこく食事に誘い、それをAさんが断ると、暴力を振るおうとする、大声で威圧する等の悪質なセクシュアルハラスメントを行いました。上司に相談しても、何の対策もしないばかりか管理者候補のハラスメントは悪化する一方でした。
 そういった状況の中、Aさんは、仕事に行くことが怖くなってしまったと言います。出勤しようと思うと震えが出るなどの症状で就労が困難になり、離職を余儀なくされました。
 離職後、Aさんは正社員の求人に応募したにも関わらず、契約社員として有期契約で働いていたと言うことが明らかになります。

 初回の申入に対し、会社は回答期限を大幅に過ぎても一切の回答をしてきませんでした。そこで、株式会社東武東京支社に「団体交渉申入書(再)」を直接持参し、その場で強く抗議すると、ようやく会社は当労組と誠実に協議を行うことを約束しました。
 現在、新型コロナウイルスの影響で対面での団体交渉を行うことが困難であるという会社側からの申し出に対し、書面での意見交換を進めながら、早期の開催に向けた調整を行っています。
 求人詐欺に賃金のごまかしなど、法律を無視したずさんな労務管理社会保険逃れ、外国人労働者差別の問題、会社が抱える労働問題は数知れません。株式会社東武支部の闘いは、まだ始まったばかりです。

【労働相談は】
誰でも1人から加入できる労働組合
プレカリアートユニオン
〒108-0014 東京都港区芝5-29-17 MY三田ビル1F
TEL03-6276-1024 FAX03-4335-0971
ウェブサイト https://www.precariat-union.or.jp/
ブログ https://precariatunion.hateblo.jp/
メール info@precariat-union.or.jp

f:id:kumonoami:20200523202953j:plain

youtu.be