プレカリアートユニオンブログ

労働組合プレカリアートユニオンのブログ。解決報告や案件の紹介など。

未払い賃金問題について交渉していた東京都内の運送会社と和解!

未払い賃金問題について交渉していた東京都内の運送会社と和解しました。運送業界の労働相談はプレカリアートユニオンへ。

 

2021年5月の解決事例はこちら

precariatunion.hateblo.jp

【労働相談は】
誰でも1人から加入できる労働組合
プレカリアートユニオン
〒160-0004東京都新宿区四谷4-28-14パレ・ウルー5F
ユニオン運動センター内
TEL03-6273-0699 FAX03-4335-0971
ウェブサイト https://www.precariat-union.or.jp/
ブログ https://precariatunion.hateblo.jp/
メール info@precariat-union.or.jp

f:id:kumonoami:20190207194352j:plain

youtu.be

解雇撤回と復職を実現した千葉県内に事業所のある運送会社と未払い賃金問題についても和解、ほか(2021年5月の解決)

2021年5月の解決

■未払い賃金問題について交渉していた東京都内の運送会社と和解!
未払い賃金問題について交渉していた東京都内の運送会社と和解しました。運送業界の労働相談はプレカリアートユニオンへ。

■解雇撤回と復職を実現した千葉県内に事業所のある運送会社と未払い賃金問題についても和解!
解雇、未払い賃金問題などについて交渉している千葉県内に事業所のある運送会社と今年3月に和解し、解雇撤回と復職までの賃金補償を勝ち取りました。過去の未払い残業団問題についても交渉を行い、このほど和解しました。

■未払い賃金問題、労災問題などについて交渉していた千葉県内の警備会社と和解!
未払い賃金問題、労災問題などについて交渉していた千葉県内の警備会社と和解しました。 警備業界の労働問題は、プレカリアートユニオンへ。

■解雇、未払い賃金問題などについて交渉していた埼玉県内の自動車販売店と和解!
解雇、未払い賃金問題などについて交渉していた埼玉県内の自動車販売店と和解しました。

■粟野興産(株)(宮崎忠利代表取締役/栃木県鹿沼市)からのスラップ訴訟(恫喝・嫌がらせ目的の訴訟)に完全勝利判決!
組合員の不当解雇問題などで労使紛争中の粟野興産株式会社(宮崎忠利代表取締役/栃木県鹿沼市)から、プレカリアートユニオンと当該組合員が、2018年7月にスラップ訴訟(恫喝・嫌がらせ目的の訴訟)を起こされていた件で、2021年5月12日、東京地方裁判所で、「原告の請求をいずれも棄却する。訴訟費用は原告の負担とする。」という完全勝利判決が出されました。

precariatunion.hateblo.jp

 

【労働相談は】
誰でも1人から加入できる労働組合
プレカリアートユニオン
〒160-0004東京都新宿区四谷4-28-14パレ・ウルー5F
ユニオン運動センター内
TEL03-6273-0699 FAX03-4335-0971
ウェブサイト https://www.precariat-union.or.jp/
ブログ https://precariatunion.hateblo.jp/
メール info@precariat-union.or.jp

youtu.be

f:id:kumonoami:20210601122120j:plain

 

解雇撤回と復職を実現した千葉県内に事業所のある運送会社と未払い賃金問題についても和解!

解雇、未払い賃金問題などについて交渉している千葉県内に事業所のある運送会社と今年3月に和解し、解雇撤回と復職までの賃金補償を勝ち取りました。過去の未払い残業団問題についても交渉を行い、このほど和解しました。引き続き、雇用を守り、労働条件の維持向上に取り組んでいきます。

【労働相談は】
誰でも1人から加入できる労働組合
プレカリアートユニオン
〒160-0004東京都新宿区四谷4-28-14パレ・ウルー5F
ユニオン運動センター内
TEL03-6273-0699 FAX03-4335-0971
ウェブサイト https://www.precariat-union.or.jp/
ブログ https://precariatunion.hateblo.jp/
メール info@precariat-union.or.jp

precariatunion.hateblo.jp

youtu.be

f:id:kumonoami:20210129000711j:plain

 

未払い賃金問題、労災問題などについて交渉していた千葉県内の警備会社と和解!

未払い賃金問題、労災問題などについて交渉していた千葉県内の警備会社と和解しました。

警備業界の労働問題は、プレカリアートユニオンへ。

【労働相談は】
誰でも1人から加入できる労働組合
プレカリアートユニオン
〒160-0004東京都新宿区四谷4-28-14パレ・ウルー5F
ユニオン運動センター内
TEL03-6273-0699 FAX03-4335-0971
ウェブサイト https://www.precariat-union.or.jp/
ブログ https://precariatunion.hateblo.jp/
メール info@precariat-union.or.jp

youtu.be

precariatunion.hateblo.jp

f:id:kumonoami:20210601115156j:plain

 

「すべての人々」が安心して働ける職場環境の実現を目指して 5月1日・トランスメーデーのオンラインイベントが大盛況で終了

「すべての人々」が安心して働ける職場環境の実現を目指して トランスメーデーのオンラインイベントが大盛況で終了

各地でメーデーの集会や催しが行われた5月1日、プレカリアートユニオンでは17時からオンラインでトランスメーデーを開催されました。ライターでトランスジェンダー活動家の畑野とまとさんをゲストに迎え、組合からは清水直子委員長、看護師でLGBT活動家の浅沼智也さんが登壇し、およそ2時間にわたり、LGBT当事者を取り巻く労働環境や生活環境、差別や偏見の問題についてなどのトークを行いました。オンラインでの参加は20名ほどの申し込みがあり、会場でも数名の組合員が参加するなど、イベントは大盛況で終了しました。

■トランスバッシングについて
ゲストの畑野とまとさんは、いわゆる「トランスバッシング」の問題について、主にトランス女性を犯罪と結びつけてバッシングする行為は、さまざまなマイノリティに対して用いられる「典型的な差別の形式」であるとし、移民と犯罪を結びつけたアメリカのトランプ前政権の例を挙げて強く警鐘を鳴らしました。これらは、民族人種差別を行うレイシストたちの発想そのものです。実際に、トランス女性が犯罪者かもしれないという理由で一緒のトイレを使われると怖いという論調は、誰が犯罪者かわからないから中東諸国の人間を入国させないとした差別的政策と大きく重なる部分があります。

■LGBT当事者が働きやすい環境は誰にとっても安心して働ける働きやすい環境
プレカリアートユニオンでは、「ジェンダーセクシャリティに関係なく誰もが働きやすい職場環境」の実現を目指すプロジェクトを始動させ、YouTube動画でLGBT労働相談についてアピールをし、事務所の近所でもある新宿二丁目、三丁目のコミュニティと積極的に繋がるなど、LGBT当事者がSOGIハラの被害などに遭っていてもなかなか労働組合と繋がれないという問題を解消するための活動を更に活発化しています。今回のトランスメーデーはその活動の成果が実を結んだものでした。

この記事を執筆しているさなか、自民党議員によるLGBT当事者への差別発言が報じられ、強い怒りと憤りを覚えました。世の中は当事者への差別と偏見に満ちています。私たちプレカリアートユニオンは、これからも当事者と連帯し、本当の意味で「すべての人々」が安心して働ける職場環境の実現を目指していきます。

稲葉一良(書記長)

【労働相談は】
誰でも1人から加入できる労働組合
プレカリアートユニオン
〒160-0004東京都新宿区四谷4-28-14パレ・ウルー5F
ユニオン運動センター内
TEL03-6273-0699 FAX03-4335-0971
ウェブサイト https://www.precariat-union.or.jp/
ブログ https://precariatunion.hateblo.jp/
メール info@precariat-union.or.jp

※6月26日にイベントを開催します。

precariatunion.hateblo.jp

f:id:kumonoami:20210506130849j:plain

 

f:id:kumonoami:20210601113215j:plain

 

Pride Month 2021 トランスジェンダー当事者の日常と職場 映画『I Am Here~私たちは ともに生きている~』上映とトーク

Pride Month 2021
トランスジェンダー当事者の日常と職場
映画『I Am Here~私たちは ともに生きている~』上映とトーク

日本のトランスジェンダー当事者が日常生活で直面する不安や孤独感など複雑な問題にもフォーカスしたドキュメンタリー映画。上映後、自身もトランス男性である監督、浅沼智也のトークを行います。

日 時:2021年6月26日(土)13時30分から16時
会 場:足湯cafe&barどん浴
    https://donyoku.dosl2018.net/access
    東京都新宿区新宿2-7-3ヴェラハイツ新宿御苑203
    TEL03-6273-2841
参加費:1200円。
    ※1ドリンクの注文をお願いします。ドリンク代別。釣り銭のないようにご協力をお願いいたします。
定 員:15人。
    ※酒類の提供はできません。マスクの着用をお願いします。当日、体調がすぐれない方は参加をご遠慮ください。
申 込:info@precariat-union.or.jp 氏名(ニックネーム可)を記載してください。

トーク
浅沼智也(トランス男性/看護師)
ダイアログ瞬(SDGsバー「新宿ダイアログ」店長/アーティスト/モデル)
清水直子プレカリアートユニオン執行委員長)

映画『I Am Here~私たちは ともに生きている~』 

iamhere-trans.jp


監 督:浅沼智也(あさぬまともや) 1989年、岡山県生まれ。トランス男性。自身の経験を踏まえトランスジェンダーがより生きやすい社会になるよう活動をしている。プレカリアートユニオン組合員。著書に『虹色ジャ~ニ→ 女と男と時々ハーフ』(文芸社)。

主 催:プレカリアートユニオン
    〒160-0004東京都新宿区四谷4-28-14パレ・ウルー5F
    TEL03-6273-0699 FAX03-4335-0971
    ウェブサイトhttps://www.precariat-union.or.jp/
    ブログhttps://precariatunion.hateblo.jp/
    メールinfo@precariat-union.or.jp
誰でも1人から加入できる労働組合プレカリアートユニオンは、2015年からLGBT労働相談を呼びかけ、取り組んできました。この間、SOGIハラ性的指向性自認に係わるハラスメント)、アウティングなどの問題について相談を受け、労働組合として使用者と団体交渉を行い、解決しています。LGBTQs当事者が労働組合に相談、加入して就労環境を改善することが当たり前になることを目指して、LGBT労働相談キャンペーンに取り組んでいます。

f:id:kumonoami:20210426141113j:plain

f:id:kumonoami:20210426141044j:plain

 

解雇、未払い賃金問題などについて交渉していた埼玉県内の自動車販売店と和解!

解雇、未払い賃金問題などについて交渉していた埼玉県内の自動車販売店と和解しました。

【労働相談は】
誰でも1人から加入できる労働組合
プレカリアートユニオン
〒160-0004東京都新宿区四谷4-28-14パレ・ウルー5F
ユニオン運動センター内
TEL03-6273-0699 FAX03-4335-0971
ウェブサイト https://www.precariat-union.or.jp/
ブログ https://precariatunion.hateblo.jp/
メール info@precariat-union.or.jp

youtu.be

f:id:kumonoami:20210317173626j:plain